無駄に几帳面な行動記録

他、心にうつりゆく  よしなしごとを  そこはかとなく

無駄に几帳面な男の野毛はしご酒 2021年11月

久々の野毛はしご酒を僕と仲間2人で行ってきた! 今回は無駄に几帳面な行為も書きつつ野毛レポートをします。 まずは前哨戦として、僕が横浜で好きなラーメンベスト3に入る「流星軒」@吉野町へ。チャーシュープレミアム+麺大盛+メンマ+葱+味玉=1800円…

無駄に几帳面な男流ダイエット

僕は世の中の多くのおっさん同様、腹がポコっとなっている。ポコ具合は、ポコってなってるおっさんの中では酷い方で、夏とかTシャツの時に明らかにわかる程である。飯をたくさん食うと酷さMAXになり、「妊婦かよ!」ってからかわれることも日常茶飯事である…

無駄に几帳面な男と待ち嫌い

唐突だが、僕が嫌いなものは「蛇」と「待つこと」である。 蛇は文字を見るのも嫌なのでこのへんにする。待つことに関してはあらゆる待つことが嫌いなんです。 ★車の渋滞 車が嫌いなのもこの理由が大きい。 ★ATM 今は嫁任せなので使うのは数年に1回しかないが…

無駄に几帳面に昭和を振り返る

先日娘と、「お父さんの子供時代はな~、インターネットなんて存在しなかったんだよ。あなたはデフォルトでインターネットがあっていいよね。昭和って考えてみると今と大違いだよね」という話をしていたのだが、ここでふと「うむ、俺の子供(小学生)の時に…

無駄に几帳面な男の家だけで通じる言葉 後編

気づいていないと思うが、実はこのブログ週1ペースで書いていたのです。 しかし! PCがついに7年踏ん張ったもののぶっ壊れてしまい、新PCにデータ引っ越し作業をしていたので2週間ぶりの更新。なんか懐かしい。 さて本題。 1回こっきりで終わらせるつもりが…

無駄に几帳面な男のガラケーとの別れ

この度、25年程付き合ってきたガラケーと別れ、スマホに乗り換えた。 本当は人類最後の一人になるまで使いたかったのだけど、照明が調子悪くなってきたり、ガラケーのmicroSDカードでのバックアップ方法をドコモに聞きに行ったら(そんなの自分で調べればい…

無駄に几帳面な男の家だけで通じる言葉 中編

書いていたら、意外にもネタがぽつりぽつりと出てきて2回に分けることにした記事、続きです。前編はこちら ↓ yoshiokaikkei.hatenablog.com ■チクチク 首回りをつまむ(痛くない程度に)ことを我が家では「チクチク」と呼ぶ。(良い子のみんなは真似しないで…

無駄に几帳面な男とコロナワクチンとの戦い

ハマの新名所、ハンマーヘッドにて10/2(土)コロナワクチン(2回目)を受けにちょっくら行ってきた! 僕はモデルナだったんだけどモデルナを受けた周りの人から2回目は副反応がヤバいよヤバいよと出川哲郎並に言われていたのでちょっとビビッていた。 13:30…

無駄に几帳面な男の家だけで通じる言葉 前編

家族だけに通じる言葉で外では通じないことって、どれだけあるのだろうか?言語学者とか社会学者とか既に研究しているのかもしれないが、今回は我が家だけで通じる言葉を紹介する。それのどこが 「無駄に几帳面」 と関係あるのか?と、突っ込まれると「うっ…

無駄に几帳面な男とピクニック

先日家族でみなとみらいの臨港パークにピクニックに行ってきた。横浜市内定番のピクニックスポットの一つだと思うのだけど、我が家も大好きで定期的に行ってます。 臨港パークから見えるハンマーヘッド&大さん橋(遠くに大型客船停泊中!)。肝心の臨港パー…

無駄に几帳面な雨の日の室内干し

土日の洗濯は僕の担当となっている。無駄に几帳面さと親和性が高いからか洗濯はやっててなんの苦もないどころかちょっと楽しい位である。このブログでも2回も洗濯ネタで書いている程だ。 yoshiokaikkei.hatenablog.com yoshiokaikkei.hatenablog.com その中…

無駄に几帳面な男と携帯アラーム

「なんでそんな昔のこと覚えてるんだよ?」と言われることもある一方、帰宅したらやるべき細かいことを覚えられない僕の脳みそ。どういう仕組みになってるのかモギケンに聞いてみたいところであるけど、日々生活で困らないように僕がしていることは例のごと…

無駄に几帳面な男と回るシースー

ここ数年?(10数年?)の回転寿司の進化は目を見張るべきものがある。皿の色によって値段が変わる位ならば昔からあったのだが、普通は1皿に2貫入っているのを1貫にして同値段でいいネタを提供したり(まあこれは昔からあったのかな?)、子供向けにポテト…

無駄に几帳面な男と100

2019年9月22日から週刊連載している(してないが)このブログ「無駄に几帳面な行動記録」ですが、なんと!100回になりました!わっしょい!わっしょい! 2回は無駄に几帳面な行動記録と全く関係ないテーマで書いてるので、今回でちょうど100回。これを機会に…

無駄に几帳面な男と真空断熱タンブラー

いつから使い始めたのか覚えてないが、前回ネタにした電波時計と共に愛用しているのが真空断熱タンブラー。普通のコップと比べて保冷力が半端ね~し、結露が全く発生しないのがMAJI最高。でも、無駄に几帳面な僕ならコップの結露を拭くのが楽しんじゃな…

無駄に几帳面な男と電波時計

生まれた時にはなかったが、いつの頃からか普及したものの中で、僕が非常に重宝しているものの一つが電波時計である。デジタル時計⇒電波時計と進化したわけだが、有線LAN⇒無線LANとか、ガラケー⇒スマホとか、扇子⇒携帯扇風機のような進化より重宝している(…

無駄な几帳面な男と米

僕は仕事で朝5時台に家を出る時は、嫁におにぎりを作ってもらい新幹線や会社で食べることにしている。 ある日、おにぎりを食べていたら『むむ・・・今日のおにぎりは旨いぞ。もちもち食感がジャストぉぉぉぉ!!! いいぃぃぃ!!!』と感じたのである。前…

無駄に几帳面な男と整理整頓指導

僕には、小学校5年生の娘と1年生の息子がいるのだが、広々とした子供部屋というのはないのでリビングに子供のおもちゃが置かれている。最近おもちゃも増えてきて乱雑になってきたので、「いらないものは捨てて整理せよ」と指令を出したら、しぶしぶやりだし…

無駄に几帳面な男のマイベストソング(aiko編)

自分の好きなミュージシャンのベストソングをSpotifyのプレイリストを作って公開するなんてことはせず、手入力で曲名を打ち込んでいくという、まさに無駄に几帳面としかいいようがない、「無駄に几帳面な男のマイベストソング」シリーズ。 無駄に几帳面な男…

無駄に几帳面な男とネット音声・動画

今年になってから増えたのがネットの音声・動画を見聞きすること。 Spotifyのポッドキャストで音楽や映画、動画配信で社会・文化・政治をテーマにした番組(対談・鼎談するタイプの番組が好き)を見聴きするのは純粋に楽しいし勉強にもなる。 僕が見聴きする…

無駄に几帳面な男と図書館 おまけ

前回、図書館について書いた。 yoshiokaikkei.hatenablog.com 実は図書館について書くことは決まっていたのだが、書いていく内に、図書館で借り出して始めてから年間読書数は変わったのかなと思い付き調べて行ったらそっちに話がずるずると行ってしまった次…

無駄に几帳面な男と図書館

今の家に住み始めて13年程になるが、住み始めて1年位から図書館で借り出すようになった。近所に何があるかな~とグーグルマップ探検してたら、図書館を発見、徒歩圏内だったのである。新居の希望条件で「図書館が近いこと」は当時思いつかなかったのでこれは…

無駄に几帳面な男と百貨店

ハマっ子の僕(中区、西区在住のガチハマっ子からは否定されそうだが)が横浜駅周辺でよく利用するのはそごう横浜店である。 ちなみに横浜駅近くには西口のそごうと東口の高島屋があるのだが、どっちも行く度に多くの人を見かける。 一度ハマッ子同士「そご…

無駄に几帳面な男とご飯の友

今日のテーマはご飯の友についてである。 大部分の日本人であれば、「好きなご飯の友は何?」って聞かれたらすらすらと5つ位は出てくるであろう。 今回は、僕だったら何かね~と考えながら、同時に★をつけていこうというものである。 それのどこが無駄に几…

無駄な几帳面な男と出発時間

例えば。仕事で出張などでいつもと違う時間に出勤する時。例えば。休日に仲間と飲みに行く時。いつもの決まってない時間に家を出て電車とかバスとか使い、約束の時間に到着するためにみなさんはどんな感じで動くだろうか? ①特に乗り換え案内で電車とかバス…

無駄に几帳面な男とライブ会場

僕はロックジャンキー(ロック大好きでもロックオタクでもロックフリークでもなんでもいいんだけどジャンキーって響きがカッコイイよね。)で、前にも思わず僕のロック自伝を前・中・後編とカラマーゾフの兄弟ばりに3回にわたって書いてしまった位である。 …

無駄に几帳面な男のホームパーティーでの精算

宅飲み、シャレオツに言うと、ホームパーティーを我が家は年に1-2回は開催する。 嫁は以前から、ホームパーティーでは料理は作りません宣言をしているので(僕もそれは異存はないです。別に料理苦手なわけじゃないんだけどね)、ホームパーティーと言えば…

無駄に几帳面な男の定期的に好きなお店に行ける方法

生まれてから大学卒業までいた実家(横浜)を仕事で離れ、静岡→博多→門司→埼玉と移り住み、そして実家に戻った後、結婚し再び愛しの横浜に住まいを決め定住している。新生活を始めると楽しみなことの一つは、家の近所や最寄り駅周りにある飲食店探索である。…

無駄に几帳面な男と閉所恐怖症

子供時代、家に押入れがあった人は、ドラえもんに憧れて押入れに入って遊んだことが多いんではないだろうか。僕もその一人である。入って何をして遊んでいたのかはすっぽりと記憶から抜け落ちているんだけど、 「押入れで寝てしまい家族が僕を探して大騒動」…

無駄に几帳面な男とBBQ

BBQという言葉を聞くだけで心トキメキメモリアルな僕である。キャンプ場とか海岸とか川辺でやるのが最高だけど(もう10年以上やってないが、どれも今でも記憶に残っている)、家の外(庭とか駐車場とか)でやるBBQもプチアウトドア感が味わえ十分楽し…